資産管理

2009年04月13日

二番底の来る前に、資産管理を始めよう!

サブプライム恐慌のおかげで、

倉吉の町も経済は、冷え切っております。

あ、そうそう、本日入った噂によると、

倉吉では、

エアーガンで街中の車の窓を撃って割るヤカラが、

横行してるみたいですので、お気をつけください

 

え〜と話戻しますが、

日本経済は、ここにきて、

復活の兆しがチラホラ、(^ー^* )フフ♪

思わず、微笑みたくなります。

マネーの様子
オイラが、どん底へ、食いついてここまで突っ込んできたDCも、

リターンしてきました。

でも、油断したらだめなんですって、

「二番底」(にばんぞこ)っていうのが、

あるかもしれないみたい…(≡д≡) ガーン、

(ないかもしれない…不確定!)

でも、それって、逆に底値の押し目買いのチャンス!!

んだと、思って積極的に挑もうと思ってますが、

オイラが、

そんなこんな、芸当ができるのは、

これが、あるから!

Money Plus Edition 書籍付き版Money Plus Edition 書籍付き版
販売元:マイクロソフト
発売日:2007-10-26
おすすめ度:3.0
クチコミを見る
【3営業日以内発送在庫】【送料無料】[マイクロソフト]Microsoft Money Plus Edition 書籍付き版[Windows](KEA-00011)
【3営業日以内発送在庫】【送料無料】[マイクロソフト]Microsoft Money Plus Edition 書籍付き版[Windows](KEA-00011)

資産のグラフ化・ライフプラン計画など、

あらゆる資産情報をカバー・アドバイスしてくれます。

上のDCのグラフは、

マネーが、情報を自動で集めて、

グラフ化するんですよ!

家計簿(現金出納)から資産運用まで、

全てまかなえるツールです。

これ、買っといて損はないよ!

マイクロソフト社のホームページ上で、
体験版の無料ダウンロードが可能です。

http://www.microsoft.com/japan/money/default.mspx

 

地元情報はこちらをクリック

buron

↑目標100位圏内ご協力お願いします。


[以前の記事]

突然ですが、

自分の家の資産がどれくらいかをハッキリわかる方はいますか?

日本円が世界でどれくらい位置にあるかご存知の方は?

オイラも、3年前まで「そんなの関係ね〜!」って感じでしたよ。

ですが、若林史江さんにお会いして以来、

このままではいけない、

経済・株・為替・資産etcを、絶対わかってやる!

40代になったら、本格始動できるように、

30代は、助走期間で勉強だな・・・

と、言っても、計算に弱いオイラ

何かいいソフトがないかと、

探しに探し、選びに選んだ結果

見つけました!

ここから、経済おっさんの快進撃がはじまります。

「それは、CM2¥(^−^)の後で

 

MSNマネーがリニューアル!

 

buron

↑クッリク1回感謝百倍

ブログ村 鳥取情報

続きを読む

tenrinoo at 21:13|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年04月20日

トウシンするなら、まずは、モーニーングスター

トウシン?投身?ト・ウ・シ・シ・ン・タ・ク

託・投信

今や、郵便局や銀行でも扱う金融商品ですね・・・。

でも、ほとんどの方が

がっくり、肩を落としているんじゃないですか?

分散投資を言われたとおりしてみたものの、

全てが、下落してしまったよ。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

って方も…

 

トウシンって何?ってお方は、

モーニングスターとは? ←クリックしてご覧ください

から、コツコツ勉強されてみるのはいかがでしょう?

先週から、市況にやや明るい兆しが見えてきました。

やや、まだ若干乱高下は、ありそうですが…、

底値からのスタートするには、いい時期かもしれません。

投信は投資の中では小額から始められる、

リスクの少ない入門・初歩に一番イイの金融商品ですが、

手数料関係がやや高めです。

その点もよく勉強されてみてください。

モーニングスターは、その点、投信商品を取り扱うそれぞれの金融機関の手数料を明示してありますから、

同じ商品でもハッキリ違いがわかります。

どこで、取り扱うのがお得かなんてことも…

あの、後期高齢者医療制度なんてあんなのが、オイラが、年金をもらう頃に存在してたら、年金まるまる天引きされそうですね。

長生きがリスクになる時代がホントに来るのでしょうか?

都会と比べて、倉吉は、その点では、リスクヘッジなところかもしれないと、オイラは感じてますが…

はたして倉吉は、未来の高齢者にとって、吉と出るか凶とでるんでしょうか?とにかく、準備は怠りなくしなくてはなりません。

先般の資産管理も含めて、スキルアップしていきましょう!

 

 

buron

↑クッリクありがとうございます人気です

ブログ村 鳥取情報



tenrinoo at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(1)